ご縁

5月ブロック例会報告


「縁尋機妙・多逢聖因」ご縁ブロック5月ブロック例会は、福友支部6月支部例会のプレ例会を行いました。

報告者は株式会社デリズ 井土朋厚氏です。
ちなみに井土氏は福岡の社長.tvにも出演しております。

$福友支部 ご縁ブロックのブログ

テーマ「経営者自身が変わると企業はどうなる~あの社長はどう変わったのか~(仮)」で進めました。
まずはひな形として井土さん報告を聞くという考えで、このフィードバックを6月のプレ例会2へ繁栄させるように考えています。
設定した報告時間は40分としてのスタートです。

$福友支部 ご縁ブロックのブログ

まずは自己紹介から始まり、どうして幼い頃から経営者を目指したのか、起業して金儲けに奔走した話、同友会との出逢いまで。

とにかくトップの思うがままに拡大志向に走ったこと、失敗を認めざるを得なかったこと、銀行リスケや裁判を経ながら自分自身の人生を考えるまでにいたる。
暗く長いトンネルから抜け出すきっかけ、事業のSWOT分析、自分自身のSWOT分析の末、デリズ一本にしたこと。繁栄計画書に至るまでの経緯と、今後のデリズのビジョン、3つの報酬、感謝する人々。

$福友支部 ご縁ブロックのブログ

という内容でお話しいただきました。
実際にかかった時間は60分でした。

懇親会は舞鶴「魚や小野」で行ったのですが、ここのお店がとても雰囲気がよくて、さらにはスタッフの方も対応がよくオススメです。

$福友支部 ご縁ブロックのブログ

$福友支部 ご縁ブロックのブログ

5月ブロック例会のご案内



「経営者自身が変わると企業はどうなる?」


福友支部のベテラン会員、お弁当宅配を展開するデリズ井土朋厚氏。

かつてはオフィスクリエーションという屋号で違うビジネスをしていました。

知り合いの居ない福岡で単独で起業、その後どう浮き沈みがあり、そのときどう考え、なぜ現在の飲食デリズに焦点を絞ったのでしょうか。井土氏自身がやりたい経営を見いだした気づきのきっかけとは。雄弁にかつ明るく力強く語る40分にどうぞご期待ください。


日程:5月17日(月) 


時間:18時30分~22時30分予定


場所:天神パークビル

*使用会議室は当日ビル玄関に掲示

住所:福岡市中央区大名2丁目8-18

TEL092-721-5530


スケジュール:

18:30 開会

18:40-19:20 ( 40min)井土さん報告

19:20-21:00 (100min)ディスカッション

21:00- 懇親会 (魚家小野、3,500)

22:30   解散予定

問合せ先:株式会社チェースアンドインクリーズ(宮脇)TEL:092-771-7185

4月ブロック例会報告


「縁尋機妙・多逢聖因」ご縁ブロック4月のブロック例会は、しゃぼん玉せっけんさんとJR貨物北九州ターミナル駅さんを訪問しました。



しゃぼん玉せっけんは今年100周年。起業から65年は洗剤の卸業をやった後35年でメーカーというせっけん専業メーカー。製品は固形と液体と粉末があるが、いずれも原料はほぼ牛脂とパーム油で時間のかかるケン化法を採用している



福友支部 ご縁ブロックのブログ


せっけんの用途に応じてその配合比率を調整したり自然素材を添加している。せっけん素地にこだわりがある。OEM製造することもある。



福友支部 ご縁ブロックのブログ


せっけんの講義を受けました。せっけんは油脂から洗剤は石油からできる。洗剤は蛍光増白剤で白いように見えるだけで、洗浄力はせっけんがすぐれている。せっけんは最後に排水で流れるので、環境負荷も考えると洗剤よりせっけんをおすすめすると教えてくれました。



福友支部 ご縁ブロックのブログ




続いて、JR貨物北九州ターミナル駅。

平成14年に開業した新しい貨物専用駅で、駅長に対応していただきました。



福友支部 ご縁ブロックのブログ



1,300t級で列車長500mを越す長大貨物列車を受け入れることができる。以前は待避線へ誘導して積み降ろしをしていたため、リードタイムでお客に迷惑をかけていた。


しかしこの駅では列車到着後そのままフォークリフトで荷物の積み降ろしをすることができる画期的な駅だと説明してもらった。


環境に優しく、定時通りに輸送でき、関東以東であれば運送競合他社と対抗できる価格なので利用する会社が多いそうだ。お客から荷受けを直接できないので運送業者を経由しなければならないが、JR貨物自身でも営業活動をしているとのこと。



福友支部 ご縁ブロックのブログ


通常では立ち入り禁止の広大な駅構内を福友バスを使って巡回視察させていただきました。



3月ブロック例会報告


「縁尋機妙・多逢聖因」ご縁ブロック3月のブロック例会は、チェースアンドインクリーズさんを訪問した。しかしその訪問先は九州プロレス道場@東区社領である。



チェース社はコンサルティング会社だが、中小企業営業担当者向けにプロレス体験型営業研修を提供し始めた。そのいきさつと、なぜ営業マンにコンサルティングとプロレス体験の組み合わせなのかについて報告してもらった。



その話によれば、最初の名刺交換時は何とも思わなかった。その後2009年経営者フォーラム基調講演で山口義行氏の異業種連携の話を聞いた。



そのときプロレスで九州を元気にするの九州プロレスを思い出し、日頃行っている営業プロセスの理論を学ぶことも大事だが、実はこの手の情熱が今どきの営業マンに足りないことのひとつであり、道場での体験を受けることで営業マンの意識が変わるのではとひらめいたそうである。


体験研修後の会社によれば、翌日から営業マンの意識が変わったそうだ。


本来は道場入場前儀式をするという説明を受け、続いてプロレス体験。筋肉を上から下まで使う基礎トレーニングを実施。リングに上がり、動作の説明に続き全員で声を出して数種類の筋トレ、またプロレスならではの腕立て、首を使う三点倒立を行った。


3月ブロック例会のご案内


「プロレス研修で経営者も営業マンも元気になるバイ!」


3月のブロック例会は、ご縁ブロックのメンバーである「チェースアンドインクリーズ」の企業訪問を行います。


と言っても、チェース社を訪問するのではありません。チェース社と強力タッグを組んでいるNPO法人九州プロレスさん(ユニバーサルブロック所属)の道場でブロック例会を行います。


チェース社は「九州の営業マンば元気にするバイ!」を合言葉に、九州プロレスと共同でプロレス体験型営業研修の提供を開始しました。メディアからの取材も殺到している大変ユニークな研修です。


今回は皆様に研修の一部を体験していただき、体の中から元気になってもらいたいと思っています。


なお、今回はもれなく‘ひどい筋肉痛’のプレゼントもございます!


日程:3月17日(水) 


時間:18時30分~22時00分予定


場所:九州プロレス道場 現地集合

住所:福岡市東区社領2-12-23、電話:092-400-9938

【備考】

・駐車スペースは3台程度です。

・「ふくや工場」の近くです


持参物

・タオル、運動靴(リングに上がりますので、靴底がきれい

な状態でご持参願います)。


スケジュール:

18:30-18:45 チェースアンドインクリーズ宮脇氏講話

18:45-20:00プロレス体験型研修

20:00-20:15 懇親会場へ移動

20:15-22:00 懇親会 (場所未定)

22:00 解散



問合せ先:株式会社チェースアンドインクリーズ(宮脇)TEL:092-771-7185