ブロック・セクション活動

黒船ブッロク例会(最終)


5/25(月) 最後の黒船ブッロクのブロック例会を行いました。

一年間の締めとして、最後はブッロク長の

カギの防犯ネットワーク 代表取締役  橋浦健二 氏  の会社へ伺いました。

ご本人は、何を話していいとかいな?あんまり話すことがないよー?!と言われてましたが、始まるとドンドン防犯の知識について熱くお話をいただきました!参加者の皆さんも話を聞くにつれ自分の防犯意識の低さや昨今の犯人の手口の凄さに驚かされていました。

 

       ===皆さん真剣===

 

中盤からは、合鍵を作る作業の実践を見せてもらい数万種類あるカギから形を選びさらにそこからギザギザを削ってゆく作業!!作業中もお客様が来店して合鍵の注文。接客中は、例会を一時ストップ?!

やはり店舗運営方だからこそのシュチュエーションですね(笑)

 

後半は、皆さんの質問タイム!!

 

何とここで、質問が殺到!!!

 

予定よりも15分ほどオーバー質問が尽きないので、懇親会へ持ち越し。皆さん話をきいて疑問や防犯意識が高まったようです。今回のブッロク例会で一年の最後になりましたが、ブロック例会の醍醐味。

”直ぐに質問できる・知らなかった知識を学ぶ・交流を深める”

コレができた締めに良いブロック例会でした!!

 

===他ブロックからも参加ありがとうございます===

 

懇親会は会員さんでもある モツ鍋”芋” 伊藤さんのお店に伺いました!

 

ここからが黒船の真骨頂?!皆さんここから先は、ご想像にお任せします(笑)

ではこれにて、黒船ブッロクの一年間を終了します。ブッロク役員様、ブッロク員様・訪問先様・例会で報告いただきました”一柳 納富様”・他ブロックからご参加の皆様

 

                一年間有難うございました!!

いろいろ探検隊ブロック3月例会(最終回)


いろいろ探検隊のブロック例会は最後となりました。

それを飾ってくださったのは 株式会社ミノテックの郭さんです。 昨年10月に入会され、さっそく精力的に活動されています。

この日は郭さんのオフィス近くにあるレストランを貸し切っての例会。 プロジェクタを使って会社案内DVDを見たり、郭さんの事業に関するお話を聞きながら、時間はあっという間に過ぎていきました。

(詳しくは探検隊のニュースレター『お宝通信』の最終号で)

 



 

例会後は、会場そのままで懇親会に突入。

多くの方に集まっていただき、探検隊らしく最後まで笑顔と笑いの絶えない賑やかな懇親会となりました。

新入会員さんも、ベテラン会員さんも、お久しぶりな方々も多く参加していただき、ブロック役員一同、感謝申し上げます。

この1年間、いろいろ探検隊に親しんでくださった皆さま、本当にありがとうございました!

 

記事のタイトルを入力してください(必須)


本年度の経営指針書発表会は、4/22 場所はIPホテルです。

受付開始 17:30    開会    18:00     閉会    21:00

テーマは経営維新です。

発表者は㈱アステックペイントジャパン 菅原 さん、 ㈱アハヴィー化粧品 長友 さんです。

発表まで、末政先生にご指導受けながら、頑張っておられます10日までは打ち合わせはクローズ

とさせていただいてますが、ご興味のある方はアナウンスいたしますので、ご参加ください。

経営指針プロジェクト 経営指針書発表会(4/22)までを追うその2


本年度の経営指針書発表会は、4/22です。

発表者は㈱アステックペイントジャパン 菅原 さん、 ㈱アハヴィー化粧品 長友 さんに決定しました。

発表まで、末政先生にご指導受けながら、頑張っておられます。今回お二人の経過を報告させていただきます。

第2弾としまして、その後の経過報告をさせていただきます。

今回は2月のそれぞれの状況です。

㈱アハヴィー化粧品 長友 

 

先週末、連休を利用して中国上海、アモイへ行ってきました。今春から当社の商品を現地中国で発売するという

 

計画の現実性を確認するためです。

 

今回のプロジェクトが成功すれば、同友会に入会の際、本会で知り合った企業と新しいプロジェクトを展開する、

 

という私の強い願いが実現することにもなります。

 

せっかく発表させて頂く経営指針書においても是非本企画を盛り込み、皆様にご報告させて頂きたいと考えています。 

 

いよいよ3月に入り、少しばかり焦っていますが、何としてもしっかりした内容で発表できますようにがんばります。

 

 

 

アステックペイントジャパン 菅原

先月の末政先生のアドバイスを受けてから、目標設定の考え方を改め、会社全体の会議で来期の目標設定を行いました。

 

今までの当社の目標設定の考え方は、現時点でできる最大の努力と手立てを屈指して目標可能な数を設定してきました。
 

そして、立てた目標は必ず到達するという強い信念の元、毎年目標に対して100%~110%範囲内で到達してきました。

  

しかしながら、今までの考え方では、今行っている延長線上で出来る範囲内の目標でしかなく、イノベーションという発想
 

がないことに気付き、目標設定を社員全員で話し合い、発想の転換を行い目標設定をし直しました。
 

新たな数値は、今まで同じことを行い、同じ発想の営業では不可能な数字となります。発想の転換を行い、至る所でイノベーションを

 

起こしてこそ可能な数字と認識しています。

そして、今まで同じように、立てた数字は必ず達成するという強い意志と執念を持ち取り組んでいきたいと思っています。

 

 

本当に長友さん、菅原さんは、今の現状に満足せずに、新しい目標をもち実現する強い意志を持って指針書作成に望まれています。

後2か月切りましたが、本当に楽しみな発表会を迎えそうです。

3月から4月にかけてはプレ例会等も行うこととなるかと思います。皆様の応援よろしくお願いします。


 

 


いろいろ探検隊ブロック2月例会


いろいろ探検隊ブロック2月の例会は、久留米で宝飾店を営む 株式会社の廣瀬さんを訪問しました。

廣瀬さんのお店ではお客様を招いてよくホームパーティを開くとのことで、今回のブロック例会でもそのホームパーティのような形式で行いました。

 まずはウェルカムドリンクから。

暖炉にも火が入っており、その前に置かれたソファなどに参加者が思い思いに腰掛けて、廣瀬さんと、経営者でありカメラマンでもいらっしゃるご主人のお話を聞かせていただきました。

 

 

会社の創業のこと、ジュエリーデザイナーとして廣瀬さんが今もずっと守り続けているモットーなど、奥深い話を聞かせていただきました。

廣瀬さんのそのポリシーと、ジュエリーの常識を覆すようなこれからの新しい取り組みは、参加された皆さんの強い関心をひいたようです。

お話が終わると、そのまま懇親会へ突入! 廣瀬さんを始めスタッフの方が総出で準備ともてなしをしてくださいました。 テーブルにぎっしりと並ぶ手料理の数々。

店内のいろんな場所で参加者が集まって、それぞれに話しが咲いていきます。

ゴージャスなジュエリーはもちろん、エレガントな調度品にも囲まれて、でもとてもゆったりとした気持ちで過ごせる空間です。

「家族のつながり」を大切にされ、そのことをジュエリーデザインやお客様との関わりにも活かしていらっしゃる廣瀬さんならではの場(空間)作りを感じました。

いつもとはひと味違う雰囲気・趣向でのブロック例会となりました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

そして準備ともてなしに心を尽くしてくださった廣瀬さん、本当にありがとうございました。

 

★次回のいろいろ探検隊ブロック例会は、3月17日。

昨年秋に入会された 株式会社ミノテックの郭さんを訪問します。

いろいろ探検隊、最後のブロック例会です。皆さまのご参加をお待ちしております!