みんなで◯!2月のブロック例会


みんなで◯!2月のブロック例会は、久留米で同じく弁護士の奥様とお二人で「あゆみ法律事務所」を経営されている仲家さんにご報告いただきました。

まずは自己紹介。
裁判官だったお父様。転勤族で中学校までは全国を転々とされます。その後宗像に居を構えられ、東福岡高校→早稲田大学へ。
司法試験にチャレンジし、30歳で弁護士となられます。
就職した久留米の事務所で奥様と運命の出会いを経てご結婚。平成22年10月に夫婦で「あゆみ」法律事務所を立ち上げます。
「あゆみ」にはお客様とに寄り添い、ともにゆっくりでいいから着実に歩んでいきたい、との思いが込められています。ロゴデザインも奥様とお二人で考案されたものです。

ついでお仕事のお話。
仕事はどこから来るのか?という企業秘密(?)から事務所の内部写真、毎月発行されているあゆみ法律事務所便りなど、ざっくばらんにお話いただきました。
業務内容については異様に盛り上がります。それもそのはず、出席者中3名も弁護士さんが!
弁護士ならではのダークサイドなお話から、格調高い制度論まで、◯!ブロックの夜は更けて行くのでありました…。

懇親会は酔灯屋 天神別館(エレベーターがないところは嫌だ!という約1名の真剣な主張により決定)にておいしい食事とお酒で楽しいひと時を過ごしました。